男子校や理系大学で出会いがないならホームステイで出会うのがオススメ!ホームステイなら女子と自然に仲良く慣れる!

私は高校生の時から男子校、大学は理系を選択してしまったために高校の時から女の子と縁が無くなってしまいました。あまりに出会いがない学生生活、本当に辛かったです。

男子校を選んだのがケチのつき始めで、別に自分で好き好んで男子校を選んだわけではなかったのですが、三社面談の時に先生と母親が選んだ高校が男子校で、男子校は女の子との出会いがないから嫌だとどうしても恥ずかしくて言えずに女の子と縁の無い人生となってしまいました。

大学でも理系だと女の子は1クラス約50人中4,5人しかいないのでとても競争率が高く、加えて可愛い女の子など1人か2人いたらいい方なのでそういう女の子はチヤホヤされるのでなかなか仲良くなる機会が無いのが現実です。

しかし、女の子との出会いがない理系の大学生にはホームステイが有効です。ホームステイなら出会えますよ!

私は、高校は男子校、大学は理系と高校生の時から女の子との出会いが無くなり、悔やんでいましたが、大学生の時にアメリカ、オーストラリアのホームステイに参加して(各1ヶ月、都合3ヶ月)たくさんの女の子と知り合い、仲良くなりました。

やはり女の子がたくさんいるところへ行かないと出会いがないものであり、最低でも男女半々、多い時など男が2人で後は全員女の子でした(それはそれで問題があるのですが・・・)

ホームステイには予想以上にたくさんの女の子が参加します。

同じ釜の飯を食った仲間ではないですけれど、本当にたくさんの女の子と自然に仲良くなれます。

ナンパや彼女を作るために参加するのではないという大義名分があるので女の子に対して卑屈にならずに、クラスメートとしてたった1ヶ月で驚く程に親密になれます。

それにホームステイに参加する子はかわいくてキレイでまともな女の子が多く、その中からお気に入りの女の子を選んで告白、付き合えるというメリットもあります。

合コンなどで出会ったならなかなか心を開かせるのに金と時間のかかりそうないい女が、簡単に親密になり、心を開いてくれうまくやれば付き合うことも容易なホームステイに是非あなたも参加してみてはいかがですか?。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です