出会った女性を自然に口説くには?口説かれていると思わせない、察知させない方法とは?

男性は出会った女性を口説くとき、どんな方法で行こうか考えますよね。どうしたら嫌われずに、自然に口説くことができるのか。やりすぎると逃げられるし、控えめすぎても振り向いてもらえない。

そこで女性の私が男性にしてほしい口説き方をご紹介したいと思います。

まず女性は積極的に大胆に口説かれることを嫌います。口説かれていると思わせてはだめだと思います。あくまでも口説いてませんよというスタイルから入るべきです。

女性は面白い男性が好きです。話が楽しくてついついききいってしまったり、自分の話もどんどんしたくなっていきます。もっとこの人と話したい、話を聞きたいと思わせるのがベストです。

一概に面白い人が好きと言ってもいったいどんな風にすればいいのかですよね。それはその女性によっても違うので何とも言えませんが、女性が好きそうな話を面白おかしく話すことです。

馬鹿にしたように話すのではなく、時々相手の女性も会話の中に入れながら話すのがいいです。芸人の方でも顔はいまいちでも喋りがうまいとものすごくモテますよね。

喋りがうまいということはすごく得なことです。面白くないことを淡々と話していてもつまらないです。

良くいる嫌われるタイプが、インテリ系ぶった男性です。賢さをアピールし、自分のIQ自慢とかをしちゃう人です。その場では女性もいい感じの反応をするかもしれませんが、内心は嫌な気持ちでいっぱいです。

女性は思っている以上に、出会った男性に能力は求めていません。いかに自分を楽しませてくれるかを求めているのです。変なスキルなどはいらないので面白い話をたくさんしてください。

下ネタは絶対にやめてください。面白くないし、女性は完全に引きます。慣れてきたら小出ししてもいいですが、あまり面白くはないのでやめておきましょう。

芸人さんのような喋りは難しくても、相手を楽しませようという強い気持ちを持っていれば何とかなると思います。相手を思いやって話を進めていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です