出会ったときは男らしい印象で、大切にしてもらえるんだろうなぁと思って付き合った彼氏がカバンを持ってくれなかった

男は女を守らなきゃいけないみたいなことをずっと言ってて逞しいなぁ。

出会ったときは男らしい印象で、大切にしてもらえるんだろうなぁと思って付き合った彼氏。付き合って5回目のデートで一緒におうちでご飯を食べようっていう話になった。一緒に買い物に出かけたのにスーパーについてもカゴさえ持ってくれない。

それなのにどんどんカゴに食材を入れていく彼。まぁ最初はそんな重くない物だったからいいかって思ってたけど、ペットボトルや紙パックのジュースまで入れていく始末。

それはないんじゃない?と思いながら「重いから持って」って言ったら「恥ずかしいから嫌だ」って。

何言ってんの?スーパーだよ?カゴだよ?私片手にバッグ持ってるんだよ?

結局持ってくれることもなくレジに並ぶのも私。支払いは割り勘。

あのー、あなたしか飲まないジュースとかまで私が払うのですか?

袋に食材を詰める時も手伝うそぶりさえ見せず黙って立ってる。
「手伝ってくれないんだ?」って言ったら「そういうの苦手だから」って。

あのね、袋にただ入れるのに得意も苦手もあるのかよ?隣の小学生だってママの手伝いして詰めてるよ。

帰り道荷物を持つのも私。
もうこうなったら一切手伝ってもらわないと思ったけど、買った2リットルのペットボトルと牛乳サイズのパックが重すぎる。

なんで私飲むわけでもないのにこんなん持って歩かなきゃいけないんだろう。この人の美学ってなんだんだろう

って思ったら、どんどん悲しくなってきて全てが嫌になってきた。そんな私の様子なんて気にすることなく話をしている彼。

帰り道カップルとすれ違った。
彼氏が彼女のカバンと買い物したショッピングバッグを持って歩いてる。

「あーあういう男嫌だよな。よくあんな女のいいなりになってもの持ってダッセー」

その瞬間
「お前の方がだっせーよ。あっちの人だって何、女に買い物したもの持たせて男手ぶらで歩いてるんだよって思ってるよ」
と荷物を彼にぶつけて帰った私。

それから何度か連絡がきたけど着信拒否してさよなら。

男性のみなさん、カバンまでとは言わないけど重いものは持ってあげましょう。
こんな男にならないように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です